柏市・K様邸 ヨーロッパの街角をイメージ。ドラマチックな階段のある、シンプル・モダンな欧風エクステリア|快適・手間いらずの「楽にわ」をご提案。エクステリア工事は、千葉県柏市の藤原ブロック
手の届く範囲で、より良い品質のエクステリアを。
それが、藤原ブロックの庭づくり
お見積りは無料です。お気軽にどうぞ!
快適&手間いらず!お庭工事は お手入れラクラク 楽にわ
このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 柏市・K様邸 ヨーロッパの街角をイメージ。ドラマチックな階段のある、シンプル・モダンな欧風エクステリア

柏市・K様邸 ヨーロッパの街角をイメージ。ドラマチックな階段のある、シンプル・モダンな欧風エクステリア

【工事価格 約600万円】


柏市K様邸の新築にともなう外構工事をご紹介します。

坂の町に建つK様邸。
新築の際、一度他社に見積と提案をご依頼したが納得がいかなかったとの事で、当社にご相談をいただきました。
K様のご要望をお聞きして決定したエクステリアのデザインコンセプトは、甘さを抑えた「シンプルモダン・ヨーロピアン」。
山の手ならではの大きな段差も活かし、気品のあるロマンチックな演出のファサードをデザインしました。

ヨーロピアンテイストがお好きなK様のご希望で、白壁が美しい欧州の街並みの景色をファサードに再現。
アール形状がエレガントな玄関へのアプローチ階段は、さながらヨーロッパのおしゃれなホテルのよう。
クラシカルな門柱がアプローチの入り口で出迎え、ファサードのアイキャッチャーとなっています。


門柱はLIXILのファンクションユニット「ユーロブリーズ」シリーズ。
LED仕様の門灯とサイン、ポストがセットになった機能門柱です。
ヨーロッパの街並みをイメージした手作り感のあるアンティーク調のデザインで、欧風住宅に品よく調和します。
欧風住宅に合わせて開発されたシェードがかった美しいブルー「セレスティアブルー」が、白が基調のアプローチのアクセントにもなっています。


階段の土留め壁前には自転車やバイクなどを置く駐輪スペースも設けました。

アプローチ階段の左手全面を駐車スペースにし、K様のご希望のLIXILの「カーポートSCワイド」を施工。
外構全体の基調となるカラーを白×黒のモダンモノトーンにしたことで、欧風階段とモダンなカーポートの存在感が増し、引き立て合ってあっています。
階段と擁壁土留めの壁はすべてヨーロッパの街並みのようなシックな印象の塗りの白壁にし、全体に統一感を持たせました。


究極のシンプルデザインとマットなブラックカラーが美しい、LIXIL「カーポートSCワイド」。
二台の普通車を屋根の下に収めロング柱で車高の高い車も安心です。
スリムなデザインながらも屋根の中に雨樋を収納するなど、必要な機能を損なうことなく美しいフォルムを実現したカーポートです。


高台に建つK様邸の玄関ポーチを舞台に見立てれば、この階段はステージへと上がる舞台階段といったところ。
踊り場を設けたL字のかね折れタイプで、14段をゆったりと登り降りできます。
段はアール形状で下へと向かって末広がりに。土留めの壁は踊り場に向かってゆるやかなカーブを描かせて絞った優雅な印象です。
転落防止・安全のための手摺にはデザイン性の高い欧風タイプをチョイス。
2メートル以上ある敷地入り口と玄関とのレベル差が、ストーリー性のあるドラマティックなアプローチを演出し、やわらかさと豪華さを兼ね備えた存在感のある階段になりました。


階段の蹴込み部は人気商品のメイクランドのレンガ「ドルチェ」を縦使いに。
その名のとおり、砂糖菓子をイメージしてつくられたアンティーク調のレンガです。

踏面に張り込んだモザイク状の大理石は、メイクランド「トスカーナ・シーナリー」。
明るいアースカラーの階段と白い壁のマッチングがヨーロピアンムードを高め、ナチュラルかつ華やかな色合いの階段になりました。


アイアン風の黒の手すりがレンガと石張りの階段によく映え、空間を引き締めてくれます。
階段左手には花壇を設け、K様ご自身でお選びになったシンボルツリーを植栽。
花壇へのアプローチ部分は、高級感のある明るいオレンジ色の天然石、メイクランド「エルドラドクオーツ」を乱貼りにしました。


階段を上がりきったポーチ部分には、手すりをぐるりと回り込ませました。
ファサードと家との一体感を高め、踏み外しを防止します。
また、既存の玄関ポーチがやや狭かったため、外側をタイル1枚分程ふかしてあります。両開き玄関ドアでもゆとりを持った設計に調整いたしました。


クラシカルな手すりに囲まれたポーチ。広々とした明るいカラーのタイル張りのポーチは、ステージのようですね。
手すりはLIXIL「アーキレール・欧風仕様」です。
シンプルなデザインのアーキレールと、曲線が美しい欧風フェンス「ラフィーネ」の縦桟・端部キャップを組み合わせ、モダンな欧風スタイルにしました。
ポーチから門灯を眺めた景色は、ヨーロッパの街角のようですね。


プライベートな庭は人工芝を敷いてシンプルに。
モノトーンカラーの塀と鮮やかな緑の芝が、お互いを引き立て合います。
通りに面しているため、ブロックを積んだ壁で囲い、目隠しフェンスを取り付けて高さを出しました。


掃き出し窓前のステップは、エスビックの化粧ブロック「スマートC」を基礎に、モルタルに化粧砂利を入れ洗い出したもの。
窓の間口いっぱいの沓脱ぎスペースは使い勝手も良く、庭への出入りにも不安がありません。


庭のデザインコンセプトもファサード同様、シンプルモダンなヨーロピアンテイストに。
無理なくガーデニングを楽しんでいただけるよう、レンガ「ドルチェ」のシュガーイエローを積んだ小さな花壇を設けました。


庭に置かれたブラックラタン調のお洒落なファニチャー。
人の目を気にせずに、憩いのひとときをゆったりと過ごすことができますね。


道路境界の目隠しフェンスは、LIXIL「フェンスAB YS3型(ブラック)」。
太い桟は外からの視線を遮り、高さのあるフェンスでしっかりと囲うことで防犯性も高めています。
施錠できる片開きの「開き門扉AA YS1型(クリエダーク)」も取り付けて、庭から道路への出入りも可能にしました。
シックでナチュラルな白い塗り壁とアルミフェンスのマットな金属の質感の対比と、モノトーンの白と黒の色のコントラストで、洗練されたモダンな印象となっています。





夜景も絵になるアプローチ階段
日が落ちると灯る高さがある門灯は、ファサード全体を明るく照らし、昼とは違った幻想的な雰囲気を演出してくれます。

ライトアップされたシンボルツリーが浮かび上がります 壁に映る樹の影 灯りに浮かび上がる階段 階段の途中にポールライトを設置し、安全面にも配慮 白を基調にしたエクステリアは光を反射し、足元を明るくします
ライトアップされたシンボルツリーが浮かび上がります
門灯、ポールライト、そして樹の足元のスポットライトが灯る夜のファサード。
階段が灯りの中に幻想的に浮かび上がり、よりドラマチックな風景です。

K様は14段ある階段の昇り降りも楽しまれているご様子で、理想的なエクステリア&ガーデンになって満足!とのご感想をいただきました。

家の外回りは必ずしも平らではなく、段差が大きい、スペースに制約がある、…などさまざまですね。
そんなお悩みも私たちにお任せください!
理想のお庭を作り、できた後もストレスなく過ごしていただけるよう、お客様と共にとことん考えて行く…
それが私たちの作る「楽にわ」です。



3Dキャドによるプランニングイメージ
リガーデン、エクステリアリフォームの設計、プランニングもおまかせください!
正確な平面図と詳細で美しい3Dのイメージパースで、完成後のイメージをご確認していただけます。


詳細な平面図で、使う材料やお見積内容もわかりやすく。
家の裏手の通路には、防草シートを敷設した砂利敷きに。家周り全部を「楽にわ」にしています!


ファサード全体の俯瞰です。車を入れた時、自転車を置いたときのスペースのイメージがよくわかります。


道路境界から見た塀とフェンス、門扉。プラン変更で壁は塗り壁仕様に、門扉もブラックになりました。

庭の様子。人物が入ることで、広さや塀の高さがイメージできます。

アプローチを上から見たパース
階段とポーチの繋がり
Before|After


3Dキャドによるビフォーアフター
Before|After


図面通りの仕上がりになりました!

敷地に制限や制約がある、イメージは決まっているけれど予算内で可能な工事は…などなど、お悩みの方はどうぞお気軽にご相談ください!




Instagramにて、日々の作業風景や様々な情報を発信しています。ぜひご覧ください。

https://www.instagram.com/fb_rakuniwa/
Contact
藤原ブロック
〒270-1447
千葉県柏市手賀の杜
5-18-31

TEL:0120-287818
○お問い合わせは
フリーダイヤルへどうぞ
お見積りは無料です。
お気軽にどうぞ!
LIXILリフォームネット
庭と住まいの外まわりリフォーム
藤原ブロックは、LIXILのエクステリアマイスター認定店。エクステリアのエキスパートとしてお客様の信頼にお応えします。
New moral standard
藤原ブロックは、エクステリア&ガーデンデザイナーの知的財産を守る活動に賛同しています。他社の図面を利用した受注行為は致しません。

□施工エリア

【千葉県】
柏市・我孫子市・流山市・松戸市・野田市・鎌ヶ谷市・白井市・印西市・八千代市・船橋市・市川市の一部エリア

【茨城県】
取手市・守谷市・藤代町
Facebook


Instagram




@fb_rakuniwa